Hussar Vapes Hussar RDA 1.0 レビュー

今回はHussar Vapesからの初RDA、Hussar RDA 1.0のご紹介です。

Exif_JPEG_PICTURE

Hussar Vapes Hussar RDA 1.0:

  • 直径22mm/高さ
  • Stainless Steel製
  • デュアルエアフロー
  • BFピン
  • スペア(Oリング、デッキスクリューx2)

パッケージ内にはいつもの様に木製の入れ物に入ってきます。何気にHussar Vapesのアトマイザーのプレゼンテーションはオシャレでいいですね。またTop Capのデザインもとてもカッコ良いと思います。

シングルコイル専用のデッキです。下のアトマイザーの写真の上の方に小さな六角ネジがあるのは分かりますでしょうか?

Exif_JPEG_PICTURE

トップキャップに溝があり、ここに小さな六角ネジが引っかかってエアフローの範囲で止まる様になってるみたいです(下記参照)。

Exif_JPEG_PICTURE

が。。。一度この六角ネジを落としてしまい、取り敢えず無くさないように止めておこうと奥まで手で回し入れておいた所、ネジ穴が小さすぎて手持ちの六角レンチではどうにもならなくなってしまいましたので暫くそのままにしておく事にます。。。

デッキ下部に四角形の穴がありますが、ここからリキッドが両サイドのジュースウェルへ供給されます。またコイル設置の際、コイルジグを置きやすい様に半円にカットされています。

Exif_JPEG_PICTURE

デッキ裏にはロゴがあり、デッキ側面にはシリアル番号が書かれています。Hussar RDA 1.0はRDAとは書かれているものの通常の510ピンが同封されておらず、ボトムフィーダーとしか使用することが出来ません。

Exif_JPEG_PICTURE

それではコイル設置・ウィッキングを行なっていきます。Ni80 27GAのスペースドコイルで1.39Ωと少し高めになりましたが、そのまま進めます。ウィッキングまで終わった写真がこちらです。

Exif_JPEG_PICTURE

最初は上の写真の通りコイルをギリギリまで下げて設置していましたが、この状態だとドローの際ノイズがうるさく高めにコイルを設置し直しました。

Exif_JPEG_PICTURE

最後にDarumaのDrip Tipを取り付けて完了です。最近VapeAMPのSquonk Boxばかりですが、次回はあの探し求めていたSquonkerをご紹介する予定です。

リキッドのフレーバーの濃さはこれまで紹介してきたRDA同様に文句なしです。が、ドローに関してはエアフロー全開でも全閉でも軽めな印象です(形状の違うDrip Tipも他に2つ試しましたがどれも軽く、次回はクラプトンコイルを設置して試そうと思います)。全開〜全閉でRDL〜MTLまで対応しており、個人的には全開時が煙的には一番良いかなという感じですが、筆者の様にAttySmith StrikeVaponaute Le Supersonicの重めでスムーズなドローが好みの方には向いていないかもしれません(それにしてもほんとLe Concordeは見つかりませんね…)。気に入ったのはトップキャップのデザインとノイズの無いドローくらいかな〜という所です。

[2018.03.09追記]

クラプトンコイルを設置してみました。するとデッキ内の密度が上がったからか、ドローがかなり重くなり、抵抗値の低いクラプトンコイル(0.22Ω)のおかげで濃い煙になり本当に満足できるRDAに変身しました。

Exif_JPEG_PICTURE

0.2Ωだとバッテリーの減りが激しいので、次は0.5Ωくらいのクラプトンコイルで行こうかな〜と思っています。また、二種類のコイルを設置してみて判ったのは、どれだけ連続で吸ってもこの変わった形状のおかげか、ほとんどトップキャップが熱くならない!という事です。

Hassur Vapes – https://www.facebook.com/HussarVapes/

Hussar RDA 1.0はPhileas Cloudというサイトにて購入しました。レビュー時点でもまだ在庫があり、今後ご紹介する予定のHadeon Kitと一緒に購入しました(Entheonを所有しいない方は是非!所有している筆者も勢いで購入しました)。

Phileas Cloud – https://www.phileas-cloud.com

Hussar RDA 1.0 – https://www.phileas-cloud.com/hussar-rda-1-0-by-hussar-vapes.html

 

それではまた次回。

Hussar Vapes Hussar Torpedo Micro RTA レビュー

ポーランドのHussar Vapesから、Hussar RTAのMicroバージョン(シングルコイル・デュアルがありますが、シングルコイルタイプ)のご紹介です。もうHussar RTA自体はどこにもない状態ですが、MicroバージョンはHussar RTAの別売りオプションのMicroタンクとTorpedoキャップが最初から採用されているものです。販売サイトによっては”Single Coil Micro Edition”など違った表記で売られていたりするので、少しややこしいですね。

Exif_JPEG_PICTURE

Hussar Torpedo Micro RTA:

  • 直径22mm/高さ42.6mm
  • サイドフィリング
  • タンク容量3.5ml
  • リキッドコントロール
  • デュアルエアフロー
  • Stainless Steel (アトマイザー部)、Ultemタンク

もともとのHussar RTAは中々評判が良い様ですが、新参者の筆者としてはデザインはこちらの方が好みです。とりあえずは分解していきます。

Exif_JPEG_PICTURE

大まかに6つのパーツに分かれており、AFC(エアフローコントロール)、デッキ、チムニー、Ultemタンク、フィリングパーツ、トップキャップとなっています。皆さん一発目の使用時には一度洗浄するかと思いますが、筆者のバッチはデッキスクリューを外したネジ穴の所が特に汚れていたのでご注意ください。

デッキ部ですが、エアホールは2mmほどでKayfun Primeのデッキの様にコイルの足をスクリューに巻きつけて止めることが出来ます。また、デッキに設置出来るコイルは2.5mmが限界かな、と思います。ちなみにリキッドは下の写真の上下にある窪みから供給されます。

Exif_JPEG_PICTURE

では早速コイルを設置して、ウィッキングしていきます。コイルはVandy Vape “Superfine MTL Fused Clapton Wire”をこれ位巻いて(幅取りすぎましたがとりあえずこのままいきました)1.03Ωになりました。

Exif_JPEG_PICTURE

その後ウィッキングをして一度ボディ・トップキャップを付けて試してみましたが、もう3、4度目にも関わらず、ウィッキングを失敗した模様です。。。

Exif_JPEG_PICTURE

確か以前はこんな風にコットンを梳いてフワフワにて両サイドに敷いたんじゃないかな〜と思ってましたが、この状態だとジュルジュルとリキッド供給過多になり、またコイルが見ての通り崩れたせいか温度管理モードで暴走したので、一旦全てやり直しました。。。

気を取り直してStainless Steel 316 26GAワイヤーを使用し、コイルはデッキの幅位に抑えてコットンをフワフワにせずそのままリキッドが供給される穴へ差込みました。

Exif_JPEG_PICTURE

抵抗値は大幅に下がり0.67Ωとなりましたが、リキッドの供給過多も止まり温度管理モードの暴走も止まりました。

あとは、ボティ部を取り付けてリキッドを注入しトップキャップをはめて終わりなんですが、サイドフィリングの穴「①」がそれほど大きくなく、通常のリキッドのボトルに付いているスポイトでは漏れてしまいます。Hussar Torpedo Micro RTAを使用する際は、一度注入口が小さいボトルに入れ替えてから注入する様にしています。

ジュースコントロール「②」に関してはシンプルでとても使いやすく、Ultemボディ部を反時計回りに回すだけ閉じることが出来ます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

最後にTorpedoキャップと適当な510 Drip Tipを付けて完成です。キャップがちゃんと閉まってないですね。。。OリングはちゃんとVGなどで滑らかにしておきましょう。笑

Exif_JPEG_PICTURE

 

使用した感想としては、リキッドの味もしっかりしていて、ドロー時の独特な感じと音はすごく好きです。内径4mmの510 Drip Tipを使用し、AFCは現時点でほぼ閉じて運用しています。作りは全然違いますが、筆者が所有しているRTAの中ではThe Hurricane V2と使用した感じが近いかなと思います。

Hussar Vapes – https://www.facebook.com/HussarVapes/

Hussar Torpedo Micro RTAはドイツのサイト、in Tasteにて購入しました。幅広い価格帯のデバイスを扱っていて、メジャーなハイエンドアトマイザー等も置いてありますが、マニアックなメーカーは扱っていない様です。ドイツ語はさっぱりわかりませんが、英語ページもあるので助かります。

in Taste – https://www.intaste.de/en/

Hussar Torpedo Micro RTA – https://www.intaste.de/en/hussar-vapes-hussar-rta-single-coil-micro-edition.html

 

それではまた次回。